ライブの座席表はお任せ!アリーナ・スタンド情報サイト

全国のライブ会場の座席表をアーティストごとにチェックできる、アリーナ・スタンドの座席情報サイトです。

*

2016年☆Sexy Zoneの日本ガイシホールの座席表を画像付きで解説!

      2017/04/09

Sexy Zoneの日本ガイシホールでのライブ開催が決定しました!

全国座席表サイトでは日本ガイシホール座席表情報、Sexy Zone専用座席表ページから、詳しいライブ情報をお届けしています。

日本名古屋ガイシホールの最寄駅は、JR東海道本線岡崎・豊橋方面の「笠寺駅」になります。

そこから徒歩で約3分、駅に降りたら跨線橋を渡るとすぐに到着します。

本笠寺駅と大江駅からは徒歩15分ほどかかります。

スポンサーリンク

ライブ日程

3/25(金) ~ 3/26(土) 日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール

Sexy Zone3人体制派?5人体制?

こういった派閥が分かれた背景について

Sexy Zoneは3人体制派か5人体制派と2つの派閥があるみたいですね。

こういった派閥が分かれてしまったことはSexy Zoneを古くから大好きな人は分かると思いますが

このことに関して少し触れた記事もあるのでそちらも参考にしてみて下さいね。

Sexy Zoneのメンバー体制を順を追って説明すると

■結成当初(2011年9月~2014年半ば)
この間は5人体制で活動していた時期です。

ですがいくら5人体制と言えど

メンバー間の人気、実力の格差から事務所側も3人体制で行っていけるような

体制づくりを行っていたと思います。

この5人体制の間にもかかわらず

松島聡、マリウス葉を除いた、佐藤勝利、菊池風磨、中嶋健人の3人で写真集も発売されるなど

3人体制になるのではないかと噂されていました。

■3人体制(2014年半ば~2015年10月)
「Sexy Boyz」「Sexy 松」といったSexy Zoneの弟分のグループが誕生したことをきっかけに

ジャーニーズ事務所の社長自らSexy Zoneを3人体制活動していくことを正式に発表。

あくまで、3人体制ということですので脱退という形ではないです。

この時の3人体制のメンバーは

・佐藤勝利
・菊池風磨
・マリウス葉

の3人

残りの2人はそれぞれ「Sexy Boyz」「Sexy 松」で活動していくことになりました。

■5人体制(2015年10月~)
「Sexy Boyz」「Sexy 松」のグループ消滅をきっかけに

元の5人体制に戻ることになりました。

ここで、結成当初のSexy Zoneのメンバーが再び揃うことになります。

Sexy Zoneは3人体制派という人の意見

ここでSexy Zoneは3人体制の方がいいという人の意見を紹介したいと思います。

・二人は人気がないからSexy Zoneを追われたはずなのに今更もどってきても・・・

・短い間だったけどSexy Zoneが3人体制でも人気は衰えなかったから3人でいい

・戻ってきて中途半端な扱いをするくらいなら正式に3人体制で行った方が彼らのため

といった厳しい意見があるようです。

Sexy Zoneは5人体制派という人の意見

・彼ら二人がいると3人がとても引き立つからグループとしてはいいと思う

・松島君(マリウス葉)のファンだからSexy Zoneに戻ってきてくれて嬉しい

・5人体制だと3人体制では出来ないことも出来るし活動の幅が広かっていいと思う。

といった意見が多いようです。

再び3人体制に戻るのか?

5人体制に戻ってからまだ大きな活動をしていないため詳しくは分かりませんが

個人的には5人体制のまま活動を続けていくと思っています。

というより、5人体制で活動して欲しいですね。

スポンサーリンク

名古屋ガイシホールの座席表について

名古屋ガイシホールのアリーナ席は、基本の座席表が3パターンあります。

1つはこの座席表です。
日本名古屋ガイシホールのアリーナ座席表

 

もう一つの座席表はこちら。

日本名古屋ガイシホールのアリーナ座席表

最後のアリーナ座席表は列と数字のみで、アルファベットブロックでは区切られていないタイプのものです。

 

それとスタンド席を確認したい場合は、こちらの

>>「名古屋ガイシホールの座席表を徹底解説!」のページをご覧ください。

をご覧ください。


スポンサーリンク

 - Sexy Zone

  関連記事