ライブの座席表はお任せ!アリーナ・スタンド情報サイト

全国のライブ会場の座席表をアーティストごとにチェックできる、アリーナ・スタンドの座席情報サイトです。

*

ONE OK ROCK 日本ガイシホールの座席表

      2015/05/30


ONE OK ROCKの日本ガイシホールでのライブ開催が決定しました!


スポンサーリンク


日本名古屋ガイシホールの最寄駅は、JR東海道本線岡崎・豊橋方面の「笠寺駅」になります。

そこから徒歩で約3分、駅に降りたら跨線橋を渡るとすぐに到着します。

本笠寺駅と大江駅からは徒歩15分ほどかかります。

全国座席表サイトでは日本ガイシホール座席表情報、ONE OK ROCK専用座席表ページから、詳しいライブ情報をお届けしています。

リンクは下記にありますので、ONE OK ROCKのライブに行かれる方はぜひ参考にどうぞ。

 

ライブ日程

6月16日(火) 名古屋 : 日本ガイシホール 19:00
6月17日(水) 名古屋 : 日本ガイシホール 19:00

 

ONE OK ROCKの人気曲を上から順番にご紹介!

ONE OK ROCKはロックだけではなく、メタルやエモーショナルな要素まで含む新時代のバンドとして人気を集めています。

ライブパフォーマンスもアグレッシブで迫力満点!

そんな彼らの人気曲をご紹介します。

 

大人気漫画の実写化映画主題歌に

やはり一番人気があるのは『The Beginning』ですね。

この曲は映画るろうに剣心の主題歌として非常に知名度が高いです。ONE OK ROCKの人気や知名度を更に広げた一曲として、やはり外せません。

カラオケの人気曲ランキングでも常に上位を獲得するほど、絶大的な人気がありました。

 

印象的なMVもポイント!

二番目は『完全感覚Dreamer』です。

『The Beginning』から入った新しいファンの方が次にチェックするのはやっぱりこれ。

4番目のシングル曲なのですが、覚えやすいメロディーはもちろん、MVも話題になりました。

ONE OK ROCKのMVはどれも印象的なのですが、人気曲は特に見ていても楽しい楽曲が多いですね。

 

カラオケでの人気が高い!

三番目は『アンサイズニア』です。

こちらは『完全感覚Dreamer』の次に発売された5番目のシングル曲になります。

ONE OK ROCKの楽曲の中でも歌いやすい事からカラオケの人気曲としても定番です。

 

CMソングとしてお馴染み

『Deeper Deeper』は『The beginning』の次に発売されたシングルです。

スズキ自動車のCMソングでもありますので、耳にする機会も多い事でしょう。

ファンの方の意見も、「いつの間にか覚えてしまっていた」という意見が多いです。

やはり耳に残りやすいメロディーが人気曲の秘訣でしょうか。

今回ご紹介させて頂いた四曲以外にも、まだまだONE OK ROCKには名曲揃い。

色々な曲をチェックして、お気に入りの一曲を見つけてみて下さいね。

スポンサーリンク

名古屋ガイシホールの座席表について

名古屋ガイシホールのアリーナ席は、基本の座席表が3パターンあります。

1つはこの座席表です。
日本名古屋ガイシホールのアリーナ座席表

 

もう一つの座席表はこちら。

日本名古屋ガイシホールのアリーナ座席表

最後のアリーナ座席表は列と数字のみで、アルファベットブロックでは区切られていないタイプのものです。

 

それとスタンド席を確認したい場合は、こちらの

>>「名古屋ガイシホールの座席表を徹底解説!」のページをご覧ください。

をご覧ください。

ONE OK ROCKの専用座席表やセットリストを知りたい方は、

>>「ONE OK ROCK アリーナ・スタンドの最新ライブ情報」をご覧ください。

スポンサーリンク

 - ONE OK ROCK

  関連記事