ライブの座席表はお任せ!アリーナ・スタンド情報サイト

全国のライブ会場の座席表をアーティストごとにチェックできる、アリーナ・スタンドの座席情報サイトです。

*

ONE OK ROCKの朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター座席表

   


ONE OK ROCKの朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンターでのライブ開催が決定しました!


スポンサーリンク


朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンターには、Befcoばかうけ展望室という、えっ?

と言ってしまう変わった名前の展望台があります。

しかし日本海側随一の高さを誇っており、日本夜景遺産にも選ばれています。

入場無料なので、ライブで訪れる場合はぜひ、おすすめのスポットです。

全国座席表サイトでは朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター座席表情報、ONE OK ROCKの専用座席表ページから、詳しいライブ情報をお届けしています。

リンクは下記にありますので、ONE OK ROCKのライブに行かれる方はぜひ参考にどうぞ。

 

ライブ日程

新潟 : 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター

5月13日(水) 19:00

 

ONE OK ROCK ~彼らの魅力とは~

インディーズデビューからおよそ9年。

メンバーの脱退などを乗り越え、現在はTaka、Toru、Ryota、Tomoyaの4人で活動しているロックバンドだ。

ボーカルのTakaが、歌手・森進一、森昌子元夫妻の長男であることは有名な話である。

2015年2月に発売されたアルバム『35xxxv』が、初週16.5万枚を売り上げ、初の首位に踊り出た。海外でも初週4位と高い評価を受けた。

テレビ出演などの露出は少ないが、確実にファンを拡大しつつあるONE OK ROCK。

パワフルな歌声と、メッセージ性の強い歌詞。

2013年には、ヨーロッパ・アジア11か国でライブも行い、世界へと目を向けた音楽活動はグングンと飛躍している。

 

ONE OK ROCKの魅力は、何と言っても英語の歌詞だろう。

作詞はほぼすべて、ボーカルのTakaが行っている。

英語の歌詞の中に、少しの日本語。そのバランスはTakaのハスキーな声と相まって、バンドに『彩り』を添えている。

シンプルな歌詞の内容は、若者世代にも世界観が伝わりやすい。

だからこそ、絶大な人気を誇るバンドへと成長したのだろう。

また、彼らのライブパフォーマンスも圧巻だ。

常に全力で観客へとぶつかっていく姿勢。

自分たちのすべてを歌声・演奏・精神に込め、観客との一体感を繋げていくその姿はとても心に響く。

彼らは常に前を向き、世界を視野に活動の場を広げている。

今後、どのようなパフォーマンスを彼らが届けてくれるのか。

注目していきたいと思う。

スポンサーリンク

朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター の座席表

朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター のスタンド座席表は基本このような座席表になっています。

■朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター座席表パターン①

朱鷺メッセのアリーナ座席表

朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターはスタンド席がなく、全てアリーナ席になります。

後ろの座席には仮設のひな壇が設けられ、段差がある座席が作られることもあります。

この座席表で言うと赤い数字の71列から90列が段差のある座席になります。

基本的に縦90列×横100席ほどの座席表になります。

 

■朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター座席表パターン②

朱鷺メッセのアリーナ座席表

これは最近の朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターで行われた座席表です。

上記の座席表と比べて、ブロック数は多いですが縦90列×横104席と基本の座席数は変わりません。

段差のある座席は66列~90列に作られています。

 

ひな壇が作られていない座席表やもっと詳しい座席表が知りたいかたは、

こちらの>>「朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターの座席表を徹底解説!」をご覧ください。

専用の座席表やセットリストを知りたい方は、

>>「ONE OK ROCKの座席表 アリーナ・スタンドの最新ライブ情報特設ページをご覧ください。

スポンサーリンク

 - ONE OK ROCK

  関連記事