ライブの座席表はお任せ!アリーナ・スタンド情報サイト

全国のライブ会場の座席表をアーティストごとにチェックできる、アリーナ・スタンドの座席情報サイトです。

*

長渕剛の座席表 アリーナ・スタンドの最新ライブ情報

      2014/10/19


「TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR 2014 ALL TIME BEST」 全国アリーナライブツアーが決定しました!


スポンサーリンク


長渕剛の全国アリーナライブツアー開催が決定しました!

2014年7月2日にベストアルバムの『TSUYOSHI NAGABUCHI ALL TIME BEST 2014 傷つき打ちのめされても、長渕剛。』

が発売されるので、セットリストはこのアルバム中心に組まれると予測されます。

といっても凄く気合の入ったベストアルバムなので、全58曲収録されるそうなので、何が歌われるか予測するのは難しいですね。

58曲すべては無理でも、メドレーなどでも聞きたいですね。

 

4枚組になっているので、今から長渕剛を聞いてみようという人にもおすすめのアルバムと。なっています。

5月22日にはニュー・シングルの「未来」も発売され、この曲は絶対にライブで披露されると思います。

新曲を聞けるライブってワクワクしますよね。

 

長渕剛専用 座席表情報「TSUYOSHI NAGABUCHI ARENA TOUR 2014 ALL TIME BEST」

 ■長渕剛の座席表傾向

長渕剛のアリーナ座席表

これは長渕剛がマリンメッセでライブを行った時の座席表です。

ステージがアリーナ真ん中に設置され、いかにも豪快な長渕剛らしい座席表ですね。

色がついている4つのブロックがアリーナ席で、灰色の部分がスタンド席になります。

ステージが真ん中ということで、普段はチケットが発券されない席も360度解放されています。

ステージが真ん中にあるメリットは、どこの席からも不公平なく万遍なくステージを見ることができます。

 

アリーナは青い数字のブロックで分けられています。

通常は1ブロックがステージに最前列なことが多いですが、この座席表では横にブロックが並んだため5ブロックと3ブロック辺りがステージ真ん中になっています。

 

今回のライブではステージがどこに設置されるかはまだ分かりませんが、

ライブ会場が大きなアリーナということで、ステージが真ん中に設置される可能性は十分に考えられます。

 

バックスタンド席

今回注目して頂きたいのが、バックスタンド席が設けられていることです。

通常解放されない、ステージの真後ろのスタンド席が解放されます。

チケット料金自体も他の席と比べて1000円安くなっています。

 

しかし、わたしもバックスタンド席は経験したことがりますが、安いからと言って全くおすすめはしません。

もちろん長渕剛さんへの距離はステージ真後ろということで近いですが、もちろんほとんどの時間で顔は見えませんし、ステージの演出映像なども全く見えません。

なのでチケットが取れない事態となったとき、バックスタンド席を考えるならいいですが、それ以外の場合は指定席を購入したほうがライブが楽しめます。

スポンサーリンク

ライブ日程と会場別座席表 2014年長渕剛


各会場の座席表情報はこちら
>>全国座席表一覧

 

2014年08月16日(土) 横浜アリーナ

2014年08月17日(日) 横浜アリーナ

>>長渕剛専用横浜アリーナの座席表はこちら

横浜アリーナのスタンド座席表

 

2014年08月20日(水) 鹿児島アリーナ

2014年08月21日(木) 鹿児島アリーナ

>>長渕剛専用鹿児島アリーナの座席表はこちら

 

2014年08月27日(水) 日本ガイシホール

2014年08月28日(木) 日本ガイシホール

>>長渕剛専用日本ガイシホールの座席表はこちら

名古屋日本ガイシホールの座席表

 

2014年09月02日(火) 日本武道館

2014年09月03日(水) 日本武道館

>>長渕剛専用日本武道館の座席表はこちら

日本武道館のアリーナ座席表

 

2014年09月07日(日) マリンメッセ福岡

>>長渕剛専用マリンメッセ福岡の座席表はこちら

マリンメッセ福岡のスタンド座席表

 

2014年09月11日(木) 大阪市中央体育館

2014年09月12日(金) 大阪市中央体育館

>>長渕剛専用横浜アリーナの座席表はこちら

 

2014年09月20日(土) ゼビオアリーナ仙台

スポンサーリンク

 - 長渕剛

  関連記事