ライブの座席表はお任せ!アリーナ・スタンド情報サイト

全国のライブ会場の座席表をアーティストごとにチェックできる、アリーナ・スタンドの座席情報サイトです。

*

コブクロ 京セラドーム大阪の座席表

      2015/03/27


コブクロ 京セラドーム大阪の座席表についてと「コブクロとわたし」コラム


スポンサーリンク

※コブクロの2015年の座席表情報、ライブ情報は、
「コブクロの2015年座席表 アリーナ・スタンドの最新ライブ情報」をご覧ください。

 
コブクロの2年連続、京セラドーム大阪のライブ開催が決定しました。ドームでライブができるというのは、日本のアーティストの中でも一握りですよね。

しかもそれでは足りずに大阪城ホールの、大阪では計4公演が予定されています。

京セラドーム大阪の座席表ページと、コブクロの座席表ページは下記にリンクがあるので、ライブに行かれる方は参考にしてみて下さい。

 

日程

京セラドーム大阪

2014/7/19(土) 開場15:00 開演17:00

2014/7/20(日) 開場14:00 開演16:00

 

第7回目コラム 「コブクロとわたし」

もうコブクロとわたしも7回目になりましたね~感慨深いです。1回目を書いたのが、まるで昨日のことのように思えます。

先日、ネットでコブクロを検索していたら興味深い記事がありました。

「女性はミスチルとEXILEとコブクロが好き」という内容でした。

えっこの並びにコブクロ入れちゃってくれるの!?とちょっとびっくりしました。

確かにコブクロのライブは女性率のほうが高いですけど、EXILEと同じ土俵に上がらされるとはね~光栄です。

なにが女性に人気かと思われているか、ということも書いてあったんですが、

・女性が好む音楽

・極めている感じがする

ということが共通していると言われていました。

確かにコブクロは優しい歌声と、心温まる歌詞で、なおかつ音楽を極めています!

そのキメ感が、女性を虜にしていると思われているのかな。

あと面白コブクロのデビュー前の話を聞いたんですが、ストリートで桜を歌っていたそうです。

コブクロの中でも名曲と名高く、ファンの間でも人気の高い桜は、デビュー前から誕生していたんですね。

そして桜を歌い終わったあと、あまりに聞いていた観客が感激して、

「これはあなたたちが作った曲ですか?」と聞いた際に、

「いえ、ミスチルがインディーズ時代に歌っていた曲です」と言ってしまったそうですw

なんともコブクロらしいエピソードですね。

あまりの観客の感激ぶりに、こんな答えをしてしまったそうです。

他にもコブクロのデビュー秘話でこんなエピソードがありました。

ストリートでいつものように歌っていた時に、後にコブクロが所属する事務所の社長がそこへ通りかかったそうです。

しかもそのとき社長は芸能事務所を立ち上げていたわけではなく、コブクロのストリートライブをみて、その才能に惚れこみ芸能事務所を立ち上げたそうです。

コブクロは1人の男性の運命を変え、自らの運命さえも変えてしまったんですね。

またそんなパワーのある人に見つけてもらえたというのも、強運の持ち主だということがわかりますね。

というか・・・この話は社長が凄いですよねw

そして微笑ましいエピソードに、コブクロの6枚目のアルバムは、社長の生年月日の数字が使われているそうです。

コブクロの感謝の気持ちなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

京セラドーム大阪の座席表について

京セラドーム大阪の座席表は基本このような座席表になっています。

京セラドーム大阪のアリーナ座席表

京セラドーム大阪のアリーナ席は公演ごと、アーティストごとによって変動します。

その中でもよく使用される座席表は2パターンあり、1つはこのアルファベットブロックを用いた座席表です。

縦6×横13ブロックで構成され、Aブロックが一番ステージに近い席になり、それ以降はステージから離れた座席になります。

京セラドーム大阪にそってCブロックからはブロック数が減っていき、尻すぼみになるような形になります。

 

京セラドーム大阪のアリーナ座席表

蒸気の座席表の1ブロックの拡大図です。

1ブロックには約180座席程が設置され、数字が小さいほうがステージに近くなると考えればいいです。

 

京セラドーム大阪のスタンド座席表

こちらは京セラドーム大阪のスタンド席の大まかな見方です。

スタンド席が当たった場合はチケットに通路番号が記載されています。その近くに自分の座席があるということになります。

ステージが設置されるのは青い数字の31番の南口の方角になります。

アリーナ席にはもう1種類よく使用される「列」と「番号」の座席表があります。

 

スタンド席の詳細ももっと詳しく知りたいというかたは

>>「京セラドーム大阪の座席表を徹底解説!」のページをご覧ください。

コブクロの2014年座席表やセットリストを知りたい方は、

>>「2014 コブクロ特設ページ」をご覧ください。

スポンサーリンク

 - コブクロ

  関連記事