ライブの座席表はお任せ!アリーナ・スタンド情報サイト

全国のライブ会場の座席表をアーティストごとにチェックできる、アリーナ・スタンドの座席情報サイトです。

*

2016年☆BUMP OF CHICKEN STADIUMの福岡 ヤフオク!ドームの座席表を画像で解説!

      2017/04/09

BUMP OF CHICKEN STADIUMの福岡 ヤフオク!ドームでのライブ開催が決定しました!

全国座席表サイトでは福岡 ヤフオク!ドーム座席表情報、BUMP OF CHICKEN STADIUM専用座席表ページから、詳しいライブ情報をお届けしています。

福岡ヤフオクドームの最寄駅は「唐人町」になります。

3番出口から福岡ヤフオクドームまでは徒歩12分です。

バスの場合は博多、天神、福岡空港の主要な場所からはバスが発車しています。

ヤフオクドーム前、国立医療センター、ヒルトン福岡シーホークいずれかで下車します。

スポンサーリンク

ライブ日程

BUMP OF CHICKEN STADIUM TOUR 2016 “BFLY”
2016年5月22日(日)福岡県 福岡 ヤフオク!ドーム

BUMPが紅白に出場した年

BUMPが紅白に出場が決まった時BUMPのファンは喜びに満ち溢れていたことでしょう。

BUMPが初めて紅白に出場したのは2015年の66回目の紅白です。

ですが紅白に出場した年の夏にはミュージックステーションにも出演しているのです。

さらに、「王様のブランチ」ではロケに参加するなど活動の幅を大きく広げる年でした。

BUMPはずっとメディアへの露出を拒否していた

BUMPが紅白に出場することでファンが喜んだ一番の理由としては

今まで様々な方面からメディアへの出演依頼があったのですがBUMPは全て拒否していました。

全国的に人気があるバンドと自分らで自負しながらも

メディアへの露出を拒否しつづけていたのです。

では、なぜ今になってメディアへ出演を承諾しはじめたのでしょうか?

私なりに考察したいと思います。

DL配信とアーティストとの間にみられる負の連鎖

今、音楽業界で問題視されていることがあります。

それは、CDが全然売れないということです。

CDが売れないという事実はレンタル用のCDが販売されてから懸念されていたことなのですが

インターネットの普及によるDL配信によりさらに加速化することになりました。

スガシカオが言うにはDL販売だと赤字になってしまうそうです笑

つまりCDを購入してくれないとレーベルは儲からないし本人にも印税は入ってこないのです。

ファンならCDを買うでしょ!!

と意見も多いですがDL販売の価格はCDよりも安く設定されており

消費者もインターネットで購入することに躊躇がない時代になってきているので

いくらBUMPのファンだといえどDL販売で購入する人も多いようです。

さらにDL販売は価格が安いうえに、近年になって

ハイレゾ音源というCDには逆立ちしても絶対真似できない曲を配信していくようになりました。

このハイレゾ音源とは生演奏をそのまま聞いている音に最も近い音源です。

今まではCDの音源が一番良いとされていましたがそれでも、CDの音源は録音時の音源を大幅にカットしたものですのでCDには絶対に真似できません。

このハイレゾ音源は簡単に誰でも利用できるようになるので今、音楽が好きな人でかなり話題になっている音源ですよ。

これじゃあCDを買うメリットなんてCDを買ったという気持ちだけになってしまいますね。

ですから、様々なアーティストがCDを購入してくれた人限定にといった文句で

CD購入だけに特典をつけCDの購入促進をはかっているのです。

かなり脱線しましたが笑話を戻しますね。

私の最後の考察

上の話をしっかりと読んでくれた方はなんとなく予想がつきますが

簡単に言うとBUMPはメディアへの出演をしていかなければバンドの存続ができないような金銭的な危機に近い!?

と思っています。

賛否はあると思いますがこれが私の考察です。

スポンサーリンク

福岡ヤフオクドームの座席表

福岡ヤフオクドームはアリーナ席が固定されていないので、公演ごとに座席表が異なります。

花道の有無などによっても、座席表は変動するので、目安としてご覧ください。

 

福岡ヤフオクドームアリーナ座席表 パターン①

福岡ヤフオクドームのアリーナ座席表

福岡ヤフオクドームで一番多く使用される座席表は、縦6×横19ブロックの構成になっています。

福岡ヤフオクドームは普段野球場として使用されていますが、ステージは外野側に通常設置されます。

なのでステージに近いほうが横のブロックが多く、後ろのFブロックは少なくなっています。

花道ができる場合は10ブロック周辺が、なくなり花道が設置されます。

 

福岡ヤフオクドームのアリーナ座席表

上の座席表の1ブロックを拡大したものです。

1ブロックには約180座席あり、数字が小さいほどステージには近くなります。

 

■福岡ヤフオクドームアリーナ座席表 パターン②

福岡ヤフオクドームのアリーナ座席表

これはBIGBANGが福岡ヤフオクドームでライブを開催した時の座席表です。

基本の座席表パターンに沿っていますが、ステージと花道の周りはV席となっています。

これはK-POPアーティストによく見られる座席表ですが、ファンクラブ会員限定に、VIP席を設けライブを近くで見るための特別な座席です。

チケットの抽選に当たれば、V席のどこかに必ず座ることができます。

 

■福岡ヤフオクドームスタンド座席表

福岡ヤフオクドームのスタンド座席表

スタンド席はチケットに記載されている、

「通路」「列」「番号」の3つで座るスタンド席を判断します。

スタンド席は固定されているため、公演ごとに座席が変動することはありません。

ライブの前に、自分が座る座席を確認しておきましょう。

 

スタンド席拡大図や、アリーナの座席表をもっと詳しく知りたい方は、

>>「福岡ヤフオクドームの座席表を徹底解説!」をご覧ください。

スポンサーリンク

 - BUMP OF CHICKEN

  関連記事