ライブの座席表はお任せ!アリーナ・スタンド情報サイト

全国のライブ会場の座席表をアーティストごとにチェックできる、アリーナ・スタンドの座席情報サイトです。

*

B.A.P 幕張メッセ 国際展示場の座席表

      2014/10/19


B.A.Pの幕張メッセ 国際展示場でのライブ開催が決定しました!


スポンサーリンク


幕張メッセ 国際展示場の最寄駅は「JR海浜幕張駅」になります。

幕張メッセ 国際展示場はライブ会場となるホールが1~8、9~11と分かれているため、会場を間違えないように確認しておきましょう。 東京湾に面しているので、ライブ前まで海を眺めて時間を潰したり、アウトレットパークもあるので、食事やショッピングにも最適です。

全国座席表サイトでは幕張メッセ 国際展示場座席表情報、B.A.P専用座席表ページから、詳しいライブ情報をお届けしています。

リンクは下記にありますので、B.A.Pのライブに行かれる方はぜひ参考にどうぞ。

 

日程

2014/6/4福岡/福岡サンパレス ホテル&ホール
2014/6/5福岡/福岡サンパレス ホテル&ホール
2014/6/10名古屋/名古屋国際会議場センチュリーホール
2014/6/11名古屋/名古屋国際会議場センチュリーホール
2014/6/13大阪/グランキューブ大阪
2014/6/14大阪/グランキューブ大阪
2014/6/15大阪/グランキューブ大阪
2014/6/22千葉/幕張メッセ

 

B.A.Pが世界へ進出!

B.A.Pはあまり知らなかったんですけど、ライブの日程を見ると凄いですね。
なんじゃこら!というくらい、外国ばっかりです。
日本も外国に含まれるのですが、半分位は日本ですね。
実際私はB.A.Pは知らなかったんですが、日本でも人気なんでしょうね。

なかなか最近はK-POPアーティストが日本で活躍するのは難しくなってきている 状況ですが、やはり実力があるアーティストは今後もYoutubeなどで人気が出て知られていくと思います。

しかしニューヨークやらダラスやらでのライブはどのような人がお客さんとしてくるんでしょうね?
アジア人なのか、同じ韓国人なのか気になります。

なかなかアジア系のアーティストはヨーロッパや欧米では人気が出ないので、頑張って欲しいですね。

 

B.A.Pが福岡に来日

なんとB.A.P福岡に来ていたんですね。全く知りませんでした。

B.A.P japan 3rd single NO MERCY リリイベだったそうで、博多駅でミニライブがあったそうです。
うー行きたかった!福岡名物の水炊きを食べたそうです。 お口にあったかなあ・・・水炊きはなかなか薄味ですから、特にアメリカの人なんかには評判がよくないことがあるんですよね。 韓国は辛いものが好きですから、水炊きのような日本料理はお口に合うか少し心配です。 しかしすき焼きも食べたそうなので、これはどこの国の人にも大丈夫かな。

そして特典のポストカードが配られたそうですが、それに直筆のメッセージが印刷されてたそうです。
それがツイッター上に上がっていて画像は拝見したんですが、みんな平仮名w 日本の感じは難しいですよね。

平仮名だけってなんか可愛いです。

スポンサーリンク

幕張メッセ 国際展示場の座席表 アリーナ席


幕張メッセ 国際展示場のアリーナ席はライブ・コンサートごとに変動するので、 よく使用されている基本的な座席表パターンをご紹介します。

ステージの構成、花道の有無などによっても変わりますので、目安としてご覧ください。

幕張メッセ国際展示場

幕張メッセ 国際展示場は1~8ホール、9~11ホールに分かれています。

チケットに会場のホールが記載されていると思いますので、会場の場所をしっかり確かめておきましょう。

また、チケットに「1~3ホール」や「4~6ホール」「7~8ホール」などと記載されていたら、 それはホールを繋げてライブ会場にしているということです。 3つのホールを繋げる場合、かなり大きなライブ会場になります。

幕張メッセ国際展示場のアリーナ座席表

これは1~3ホールを繋げてライブ会場にしたときの座席表です。

1ホール側にステージが設置され、A~Dの縦横4×4ブロックで構成されています。
Dブロック方面が入口になります。 幕張メッセ国際展示場は、椅子の座席を儲ける場合もありますが、オールスタンディング形式のライブが多いようです。 その場合、ブロックごとに入場する形になります。

オールスタンディングの場合、収容人数は約20,000人~25,000人ほどになります。

もっと詳しい座席表や交通アクセスなどをを知りたい方は、
「幕張メッセ 国際展示場の座席表を徹底解説!」

B.A.Pの詳しい座席表やセットリストを知りたい方は「B.A.P専用特設ページ」をご覧ください。

スポンサーリンク

 - B.A.P

  関連記事