ライブの座席表はお任せ!アリーナ・スタンド情報サイト

全国のライブ会場の座席表をアーティストごとにチェックできる、アリーナ・スタンドの座席情報サイトです。

*

2015年 嵐の座席表 アリーナ・スタンドの最新ライブ情報

      2017/04/09

嵐 全国アリーナライブツアーが決定しました!

2015年も嵐が年末ライブをしてくれることが決定しました!

今回ももちろんドームツアーですが、3会場が3DAYS、2会場が4DAYSとなります。

他のアーティストからしたらドームでこの日数は多いですが、嵐だと足りない!5DAYSにしてくれ!

というチケット倍率だから困ったものですよね。

わたしは福岡ドームの最終日に参戦予定です。チケットが取れればね!

スポンサーリンク


 

嵐専用 座席表情報

■嵐の座席表傾向

嵐の座席表

これは2015年にひとめぼれスタジアムで開催された「ARASHI BLAST」のz席表です。

珍しく座席表の撮影がOKだったそうで、ツイッターですぐに座席表を確認することができました。

まずスタジアムツアーで大事なポイントは、会場を縦、横どちらに使うかという事です。

通常ならば普通に横向きに使用して、ステージをこの画像で言う青いC18あたりに設置します。

しかし今回は珍しいタイプの、会場を縦に使うタイプでした。

こうなると、後ろのブロックでも比較的ステージから距離が近いので、見えやすいというメリットがあります。

しかもこのような複雑なステージなのに、A、Bブロックが神席という通常使用で、チケット詐欺のような感じになりませんでしたね。

嵐はけっこうAブロックが通常のCブロックの位置だった!という亜絶叫があったりするので・・・少し心配していました。

また、ジャニーズらしくサブステージから5本の花道が伸びており、そこで各自メンバーがパフォーマンスしてくれたそうです。

最後ののバックステージまでの六角形のステージは、なんと一番最後尾まであるので、スタンド席のお客さんからもよく見えますね。

 

嵐の座席表

Fブロック側のスタンド席前方から見るとこんな感じ。

スタンドでも前方部分ならそれほど高さも感じず、バックステージまで嵐が来てくれた時ははっきりと顔が見れそうです。

 

嵐の座席表

これは2014年の京セラドームでの嵐の座席表です。

これは通常の会場を横に使用した場合のステージになっていますね。

メインステージはかなりでこぼこした作りになっています。

そして花道が左右に伸びており、センターの花道はなく、トロッコ式になっていたようです。

そして今回驚いたのが、一番良い席はB1~B3ブロックになったということ。

今回はとくにA~Cブロックと、ブロックの種類が少なく激戦になると思われていましたが、やはり微妙な座席表になりましたね。

Aブロックも悪いとは言いませんが、Bブロックに当たった方がよかったと言わざる得ません。

上記の2015年は順当な座席表の配置になっていますが、嵐は高い確率でこのような変動的な配置になることが多いです。


スポンサーリンク

ライブ日程と会場別座席表 2015年嵐

各会場の座席表情報はこちら
>>全国座席表一覧

<ナゴヤドーム>
・11月6日(金)/18:00
・11月7日(土)/18:00
・11月8日(日)/16:00

<札幌ドーム>
・11月13日(金)/18:00
・11月14日(土)/18:00
・11月15日(日)/16:00

<大阪ドーム(京セラドーム大阪)>
・11月26日(木)/18:00
・11月27日(金)/18:00
・11月28日(土)/18:00
・11月29日(日)/16:00

<福岡ドーム(福岡ヤフオク!ドーム)>
・12月17日(木)/18:00
・12月18日(金)/18:00
・12月19日(土)/16:00

<東京ドーム>
・12月23日(水・祝)/18:00
・12月24日(木)/18:00
・12月26日(土)/18:00
・12月27日(日)/18:00

スポンサーリンク

 -

  関連記事